美人面犬の飼い方 無料【姉の子宮を突く 濃い精子を中出しした】

美人面犬の飼い方は公式サイトで読むことができます。

ぜひ読んでみてください。

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

「美人面犬の飼い方」無料試し読みはこちら

 

美人面犬の飼い方の見どころ

 

「んんっ、ああっ!ねえ、もっと動いてっ」

姉は僕とのセックスで激しく女になった。

 

「んんっ、ああっ!」

「んんっ、ああっ!」

 

姉の喘ぎ声はとても可愛い。

 

姉の魅力には以前から気づいていたが、

セックスをしてさらに姉の魅力を感じた。

 

こんな良い女他の男に渡したくない。

僕た心に強く思った。

 

 

姉は寝床で躰を激しく揺らす。

 

 

 

「ああっん、そう、そこっ」

 

姉の小さな乳房を揉む。

 

姉は犬だが

乳房はふっくらとある。

犬の乳をもんで興奮するのは僕ぐらいだろう。

 

 

「んあっ、ああッ、もっと、もっと突いて――!」

 

姉の喘ぎ声と床が揺れる音で部屋の中を満たしていった。

 

 

 

僕と姉は常々激しいセックスをした。

 

 

そしてコンドームを外し、

姉に子宮の中で濃い精子をぶちまけた。

 

きっと姉は妊娠するだろう

 

それも異形の恐ろしい子を産み落とすかもしれない。

 

 

美人面犬の飼い方は公式先とで無料試し読みできます。

まずは無料で試し読みしてみてください。

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

「美人面犬の飼い方」無料試し読みはこちら